人気ブログランキングはこちらをクリック 


電子書籍関連をつまんでおくと一番最初に話したのが先月の話でここの株価は3000円程度だった
そこからしっかり握りつつチャート見て数量を増やしていき、現在の株価は4100円
結果として大きな利益を獲得となっている

そもそも過去賑わった電子書籍関連銘柄が何故低迷していたかというと、海賊版サイトの「漫画村」の影響が大きい
漫画村自体は閉鎖となっていたが、その後発の「星のロミ」このサイトがずっとあったせいで電子書籍は売上げの妨害をされ続けていた
だが9月の時点でその「星のロミ」の責任者が逮捕されたことを受けて私はAMAZIAを公開、これが誰よりも早かったのでほぼ底近くで公開できたのだろう
その後は想定通り
逮捕→サイト閉鎖→結果として正規の電子書籍サイトが儲かる
といった流れで株価を伸ばしている

まぁ実際決算出ていないから売上げが伸びているのかどうか、本当のところはわからない
だが株はこういった連想ゲームで結局株価は浮き沈みするので、想像力を働かせて人より一歩先に動くことで大きな利益を得る事ができるのだ
人と同じことをしていても儲からない、一歩抜き出た取引を心がけよう

結局、大化け狙うのなら時価総額が小さい株を狙うべきだということがよくわかる銘柄となった
ゲーム関連株のエディア
最近はゲーム株が盛り上がっているが、そういうのとは関係なしに決算期待で勝負したら三日連続S高からの本日大暴騰と爆益となっている
思ったより数字も良く結果が出たわけだが、これは期待値の問題だ
実際にここが数字出してくるかどうかは五分五分と私も見ていた
だが成功だった場合はこのように株価は短期で倍増程度
失敗してもだいたい-30%程度とたかが知れており、普通に考えたら勝負するほうが期待値が高い局面だった
何も株は必勝でなければいけないわけではない
ただしトータルで見れば勝ち続けるほうにBetすることが大切で、そのあたりが長いこと株をやる上で重要となってくる


我等~修羅会~が出す銘柄に過ちはない

次の銘柄も震えて待て

極秘情報はメルマガにて配信している

無料メルマガ希望者はココから空メール送信